スパ24時間EWCレースのカラー

2021-12-06T07:10:48+01:002021年12月3日|2022|

スパ・フランコルシャン・サーキットは、スパ24時間EWCレースのロゴマークを発表した。このレースは、FIM世界耐久選手権のレーススケジュールに復活し、2022年6月4日-5日にベルギーの伝説的なサーキットであるスパ・フランコルシャン・サーキットで開催される。

オー・ルージュ、ラディオン、ブランシモン、ダブル・ゴーシュ、ソースといった有名なコーナーを持つ伝説的なサーキットコースのスパ・フランコルシャン・サーキットで行われる24時間レースがFIM EWCのレーススケジュールに復活することにより、このサーキットの100年の歴史に新たな章が刻まれることになる。

また、スパ・フランコルシャン・サーキットはこのたび、スパ24時間EWCレースのロゴマークを発表した。ロゴマークには、このコースのゼブラゾーンカラーでもある黄色と赤と、ベルギー国旗のメインカラーの一つでもある黒を組み合わせたものとなっている。