フレディ・フォーレイ選手、EUROSPORTのレポーターに就任

2021-06-14T10:01:03+02:002021年6月11日|2021, 24 Heures Motos 2021|

フランス人ライダーのフレディ・フォーレイ氏は、今週末の6月12-13日に開催されるルマン24時間レースで、レーサーとしてではなく、Eurosportのピットレポーターの一人としてこの大舞台に登場する。FIM EWCで2度の世界チャンピオンに輝いた彼の経験と耐久レースに関する深い知識を生かし、レース現場の情報をよりリアルにファンにお届けする。

また、F.C.C. TSR Honda Franceから出場した2020年ルマン24時間レースを制した彼は、2021年の同レースのスタートにも立ち会う。

12日(土)の11:00頃(現地時間)、FIM EWCのFacebookライブが始まると、フレディ氏はマイクを片手にサーキットに登場し、キャロライン・デ・モラエス氏とともに2021年大会に出場する全選手をファンに紹介する。

この週末、彼はルマン24時間レースでEurosportの耐久レースエキスパートとして活躍する。2度のワールドタイトル(2017-2018年:F.C.C. TSR Honda France、2010年:SERT)、ルマン24時間レースで3回の優勝、ボルドールで4回の優勝を果たしたフレディ氏は、レース期間中、スポーツ的・戦略的観点から見た的確な情報を提供してくれるだろう。