News

ボルドール、再開は日曜日午前6時に

2019-09-21T21:00:58+02:002019年9月21日|2019-2020, Bol d’Or 2019|

午後6時、ポール・リカール・サーキットが雨など厳しい天候に見舞われたことで中断したボルドールは、日曜日午前6時に再スタートする。

ボルドールに参戦するライダーたちの安全を確保するために土曜日の午後6時に中断を決めたFIM レースディレクター、レース主催者のEditions Lariviere、FIM EWCプロモーターのユーロスポーツ・イベンツは、レースの中断を日曜日午前6時まで延長することを決定した。

今回のボルドールは、レースを3時間経過したところで厳しい天候により中断。バイクはピットレーンでパルクフェルメの状態で停車することになった。

この日の夜、チーム側はバイクをピットボックスに入れることが認められた。バイクは日曜日午前6時の直前に持ち出され、レースが中断になる前の土曜日午後6時時点の順位の順番で、セーフティカーに続いて改めてスタートを迎える。