マイク・ディ・メリオ選手、EWCで再び優勝を目指す

2022-11-27T06:00:25+01:002022年11月27日|2022|

今週末、Honda Racing Thanks Dayに参加したマイク・ディ・メリオ選手は、F.C.C. TSR Honda FranceのFIM世界耐久選手権連覇に貢献する意思を表明した。

マイク・ディ・メリオ選手は、ジョシュ・フック選手、ジノ・レイ選手、アラン・テッカー選手とともに、2022年のTSRのEWCタイトル獲得に極めて重要な役割を果たした。

モビリティ・リゾート・もてぎで、マイク・ディ・メリオ選手は、次のように語った。「ホンダでの初タイトルはとてもうれしいぁったんだ。厳しいシーズンだったけど、またタイトルを獲得できて、とてもうれしく思っているよ。応援してくれた皆さん、チームに感謝するよ。来年もまたタイトルが獲得できるように頑張るよ。」

FIM世界耐久選手権2023年シーズンは、2023年4月13日~16日にフランスで開催される「ルマン24時間レース」で幕を開ける予定だ。