2016/2017 のFIM EWC レース日程の改正と全6レースについて

2016-08-03T00:00:00+02:002016年8月3日|2016, 2016|

Eurosport Events がFIM EWC選手権のプロモーターとしてやって来た際にアナウンスした通り、来季からのレースの日程は新しい形が採用される。来季に於ける最初のレースは9月 17日及び18日からポールリカールにて開催され、2017年7月に、ヨーロッパと日本 を跨いだ全6レースの最終レースが、鈴鹿にて開催される。

François Ribeiro氏、Eurosport Eventsの最高責任者
«昨年FIMと耐久レースの関係者とで話し合った改正案を我々はフォローしています:選手権をより国際化する事、より多くの日本人達をヨーロッパに迎える 事、レースを毎月提供する事、そして今までに無い伝説を生むようなレースで世界タイトルを競う究極のレースを提供する事。カレンダーイヤーから逸脱する事 によってチーム達に多少の不都合が生じてしまう事を我々は理解しているが、EWC選手権をより良いものにするため、努力を惜しまず、可能な限りの事を行っ ていく。今年の秋には、来年の6月にヨーロッパにて行われる新たなレースの詳細が公表されるでしょう、そして2017-2018年のシーズンには、鈴鹿そ して選手権にアジアからより多くのチームを惹きつける為、冬にもレースを組み込む予定となります。同時に、FIMとも手と手を取り合い、来季に於ける幾つ かのレギュレーションの見直しをている。改正の主な内容はプライベーターの地位を守る類の物、そしてより魅力的かつダイナミックなマニュファクチャラーズ 選手権になる為に、マニュファクチャラーのチームへのサポートに於けるメリットをより強化する類のものとなる。全ては9月に行われる次回のCCRにて明ら かになる »。
FIM EWC 2016/2017 暫定カレンダー
9月17日~18日 – ボルドール (24 時間) / ポールリーカール – フランス
3月18日 – ポルティマォン12時間耐久 / ポルトガル*
4月22日~23日 – バイク24時間耐久 / ル・マン – フランス*
5月20日 – オーシャスレーベン8時間耐久 / ドイツ
6月24日 – 8時間耐久レース / ヨーロッパ TBA
7月30日 – 鈴鹿8耐 / 日本
* 日程は11月末の調整による