YART YAMAHA、エストリルのポールポジション獲得

ヤマハファクトリーチームのYART Yamahaは、ポールポジションからエストリル12時間レースのスタートを切る。9月25日(金)のポルトガルの朝、エストリル・サーキットでは、激しいバトルが繰り広げられた。ヤマハファクトリーチームのYART Yamahaが、F.C.C. TSR Honda FranceとBMW Motorrad World Endurance Teamを抑え、公式予選をトップで通過、エストリル12時間レースのポールポジションを獲得した。
2020-09-25T12:47:03+02:002020年9月25日|12 Hours of Estoril, 2019-2020|

エストリル12時間レースを完全生中継

FIM世界耐久選手権最終戦のエストリル12時間レースは、ポルトガル首都、リスボン近郊のエストリル・サーキットで、08:30(西ヨーロッパ夏時間、中央ヨーロッパ夏時間:同日09:30、日本時間:同日16:30)にスタートフラッグが振られ、全世界にライブ配信される。
2020-09-25T10:12:05+02:002020年9月24日|12 Hours of Estoril, 2019-2020|

YART YAMAHA、フリー走行で先手を取る

YART Yamahaは、9月24日にエストリル・サーキットで行われた1回目のフリー走行で、今週土曜日に開催されるFIM EWC決勝のポルトガル・コースにおいて存在感を示した。オーストリアのファクトリーチーム、YART Yamahaは、フリー走行で、F.C.C. TSR Honda FranceとBMW Motorrad World Endurance Teamのタイムを上回った。
2020-09-25T04:57:34+02:002020年9月24日|12 Hours of Estoril, 2019-2020|