FIM とユーロスポーツ・イベンツ、FIM世界耐久選手権のプロモート契約を10年更新

FIM総裁のホルヘ・ビエガスは、ル・マン24時間の前夜、FIMとユーロスポーツ・イベンツとの契約を更改。FIMはさらに10年間、ユーロスポーツ・イベンツにプロモーターを託す。国際モーターサイクリズム連盟との緊密な関係が維持されることにより、ユーロスポーツ・イベンツは2029年まで、耐久レースのさらなるレベルアップに取り組み続けられるようになる。
2019-04-19T17:57:50+02:002019年4月19日|2018-2019, ル・マン24時間 2019|

ERC-BMW モトラッドがポールポジションを獲得

BMWのワークスチームが、慌ただしく進んだ予選セッションの最後にポールを奪取した。チーム ERC-BMW モトラッド・エンデューランスはスターティンググリッドで、YARTヤマハ、VRDイゴール・ピエール・エクスペリエンスの前に立つ。BMW勢は、GERT56 by GS Yuasaもスーパーストック部門のポールポジションを獲得している。
2019-04-19T15:18:09+02:002019年4月19日|2018-2019, ル・マン24時間 2019|

ル・マン24時間まで30日、暫定エントリーリストが公開

2018-2019 FIM EWC第2戦、ル・マン24時間は4月20−21日、ル・マンのブガッティサーキットで行われる。グリッドには、フル参戦組39チームを含む60チームが並ぶ。注目は、現チャンピオンで、ボルドールでのシーズン開幕戦を制したF.C.C.TSRホンダだ。
2019-03-22T01:45:37+01:002019年3月21日|2018-2019, ル・マン24時間 2019|

史上初、FIM / FIAの併催イベントをセパンで12月13−15日に開催

セパン・インターナショナルサーキットとユーロスポーツ・イベンツが、12月13−15日、史上初の2輪と4輪の併催イベントをマレーシアで開催、新境地を開拓する。アジアのモータースポーツ界の歴史に新しいページを刻む全く新しいこのイベントは、FIAとFIMのタイトルイベントを一度に開催するという初の試みに挑む。
2019-02-13T13:04:37+01:002019年2月13日|2018-2019|

Webike Tati Team Trick StarがフォーミュラEWCにステップアップ

昨シーズンのFIMスーパーストック・ワールドカップのチャンピオン、Webike Tati Team Trick Starが、フォーミュラEWCクラスにステップアップした。フランスと日本の共同チームは、ル・マン24時間に、EWCマシンであることを示す黒いナンバープレートをつけたカワサキで参戦する。
2019-02-01T09:51:35+01:002019年2月1日|2018-2019, ル・マン24時間 2019|