ランディ・ド・プニエ選手、ルマンにERC ENDURANCE DUCATIから再参戦

2019年12月に行われたセパン8耐で、EWCデビューを果たしたランディ・ド・プニエ選手は、2020年8月末に開催予定のルマン24時間レースで、ドイツ、Team ERC Enduranceのドゥカティワークスマシンに再び乗ることが決定した。ランディ選手は、ジュリアン・ダ・コスタ選手、ルイ・ロッシ選手のパートナーとなる。
2020-07-08T06:43:01+02:002020年7月4日|2019-2020, 24 Heures Motos 2020|

それぞれのナンバー、それぞれの物語:NO LIMITS MOTOR TEAMのための「44」

No Limits Motor Teamは、2000年代初頭からFIM世界耐久選手権に参戦しているイタリアのプライベートチームだ。イエローとブラックに彩られたスズキのマシンには当初から「44」のゼッケンナンバーが付けられており、チーム監督のモレノ・コデルッピ氏がいかにクリント・イーストウッドを敬愛しているかを物語っている。
2020-06-17T03:33:37+02:002020年6月16日|2019-2020, 24 Heures Motos 2020|