鈴鹿8 耐EWCグランドフィナーレが中止。海外ライダー勢の参加が不可能な状況により

2020年鈴鹿8耐の開催が中止となった。日本への入国が禁止されていることから、海外のチームやライダー陣は現状、鈴鹿に向けて渡航することが残念ながらできません。FIM世界耐久選手権のプロモーターであるユーロスポーツ・イベンツと合意に達したことから、鈴鹿8耐の主催者であるモビリティランドは、2020年大会をキャンセルすることを決断した。
2020-08-12T10:00:32+02:002020年8月12日|2019-2020, Suzuka 8 Hours 2020|

第43回鈴鹿8時間耐久、開催日を変更

COVID19の感染拡大を防ぐために日本で緊急事態宣言が発令されたことを受け、鈴鹿8時間耐久レースは2020年11月1日に延期された。2016/2017シーズンからFIM世界耐久レースのグランドフィナーレを務める名門イベントは、2019/2020シーズンもタイトル決戦の舞台となる。
2020-04-27T08:00:59+02:002020年4月27日|2019-2020, Suzuka 8 Hours 2020|

原田哲也氏、監督として鈴鹿8耐デビューへ

元ロードレース世界選手権GP250チャンピオンの日本人ライダー、原田哲也氏は、初の鈴鹿8耐参戦に向け、気を引き締めている。スーパーストッククラスで、4年連続で表彰台を獲得している日本チーム・Zaif NCXX Racingが、原田氏をチーム監督として迎え入れることを発表した。
2020-02-25T10:29:42+01:002020年2月21日|2019-2020, Suzuka 8 Hours 2020|