EWCスズキトップライダー、グレッグ・ブラック選手、MotoGPマシンテストはライダーの夢

2022-11-02T08:54:59+01:002022年11月1日|2022|

グレッグ・ブラック選手は、最近日本でTeam Suzuki EcstarのMotoGPマシン、GSX-RRをテストライドする機会があり、夢が叶ったと語った。

FIM世界耐久選手権2023年シーズンでYoshimura SERT Motulの準優勝に貢献した34歳になるグレッグ・ブラック選手は、先月、MotoGP日本ラウンドの会場となったモビリティ・リゾート・モテギに招かれ、テスト走行を行った。

テスト後、イギリス生まれのフランス人ライダーであるグレッグ・ブラック選手は、FaceBookにこう記した。「MotoGPマシンのテスト、それはすべてのライダーの夢なんだ。もてぎサーキットでこのような機会を与えてくれたSuzuki MotoGPチームとYoshimura SERT Motulに感謝したい。本当に素晴らしいマシンだ。」

写真:Facebook.com/GreggBlackOfficial