ニュース

ニュース2018-09-10T09:34:54+02:00

NO LIMITS MOTOR TEAM、ボルドール24時間レースでEWCダンロップ・インディペンデント・トロフィーを獲得

2021年9月20日|2021, Bol d'Or 2021, Independents|

イタリアのチーム、No Limits Motor Teamが、EWCダンロップ・インディペンデント・トロフィーで初優勝を飾った。ボルドール24時間レースでスーパーストッククラス3位を獲得したNo Limits Motor Teamは、24時間レースで与えられる賞金7,000ユーロを手にした。他にOG Motorsport by SarazinとMaco Racing Teamの2チームが、ル・カステレでのEWCダンロップ・インディペンデント・トロフィーの表彰台に登壇した。

NATIONAL MOTOS、エストリル12時間レースでEWC ダンロップ・インディペンデント・トロフィーを獲得

2021年7月18日|12 Hours of Estoril 2021, 2021, Independents|

National Motosは、ルマン24時間レースに続き、EWC ダンロップ・インディペンデント・トロフィーで素晴らしい活躍を続けている。 ポルトガルで開催されたエストリル12時間レースのスーパーストッククラスで2位を獲得したこのホンダチームは、EWCダンロップ・インディペンデント・トロフィーの優勝者に与えられる4,000ユーロの賞金を受け取り、FIM耐久ワールドカップのランキングでもトップの座を守り抜いた。 EWC ダンロップ・インディペンデント・トロフィーの表彰台に立った他の2チームは、Team 18 Sapeurs-Pompiers CMS MotostoreとTeam 33 Louit April Motoだった。

NATIONAL MOTOS、ルマン24時間レースでEWCダンロップ・インディペンデント・トロフィーを獲得

2021年6月15日|2021, 24 Heures Motos 2021, Independents|

National Motosは、今シーズン、素晴らしいスタートを切った。このホンダチームは、スーパーストッククラスで優勝し、EWCダンロップ・インディペンデント・トロフィーを獲得した。National Motosは、No Limits Motor TeamとPitlane Enduranceを抑え、FIMワールドカップの重要なポイントを獲得し、さらに、EWCダンロップ・インディペンデント・トロフィーの優勝者に与えられる7,000ユーロの賞金を獲得した。

WÓJCIK RACING TEAM、エストリルでEWC ダンロップ・インディペンデント・トロフィーを獲得

2020年9月28日|12 Hours of Estoril, 2019-2020, Independents|

ボルドールとルマン24時間レースに続き、ポーランドのヤマハプライベートチーム、Wójcik Racing Teamが、エストリル12時間レースでのEWC ダンロップ・インディペンデント・トロフィーで優勝し、総合でも表彰台を獲得した。Team AviobikeとWójcik Racing Team 2の前にゴールしたWójcik Racing Teamは、EWC ダンロップ・インディペンデント・トロフィーの優勝者に与えられる€4,000の賞金を手にした。

WÓJCIK RACING TEAM、EWCダンロップ・インディペンデント・トロフィーを制す

2020年8月31日|2019-2020, 24 Heures Motos 2020, Independents|

2019年の開幕戦のボルドールと同様、ポーランドのチーム、Wójcik Racing Teamが、ルマン24時間レースでもEWCダンロップ・インディペンデント・トロフィーを獲得した。Wójcik Racing Teamは、No Limits Motor TeamとJMA Motos Action Bikeを抑え、7位でフィニッシュし、EWCダンロップ・インディペンデント・トロフィーの勝者に授与される賞金7,000ユーロを手にした。

2019ボルドール、EWCダンロップ・インデペンデント・トロフィーはWojcik Racing Teamが獲得

2019年9月23日|2019-2020, Bol d’Or 2019, Independents|

EWCダンロップ・インデペンデント・トロフィーを獲得したWojcik Racing Teamは、ボルドールのポディウムにも上がった。このポーランドのチームは、雨に大きく影響され大波乱となったレースを、見事に自分たちのアドバンテージに変えた。チームはEWCダンロップ・インデペンデント・トロフィーの賞金7000ユーロを獲得。Omega Maco Racing TeamとTati Team Beaujolais Racingが続いた。

EWCダンロップ・インデペンデントトロフィーはモト・アインが獲得

2019年6月11日|2018-2019, 8 Hours of Oschersleben 2019, Independents|

ドイツで完勝を収めたモト・アインが、EWCダンロップ・インデペンデントトロフィーの受賞者に贈られる賞金4000ユーロ、スーパーストック部門優勝、FIM耐久ワールドカップを獲得した。モト・アインは、Wojcik Racing Team 2、BMRT 3D マッチオ・レーシングを抑えての勝利。EWCダンロップ・インデペンデントトロフィーは、このレースでダンロップタイヤを履いて参戦したトップ10のチームに計2万ユーロの賞金を用意した。

BMRT 3D マッチオ・レーシングがEWCダンロップ・インデペンデントトロフィーを獲得

2019年5月13日|2018-2019, 8 Hours of Slovakia Ring 2019, Independents|

スロバキアリンク8時間で、スーパーストック部門2位、総合7位でフィニッシュラインを越えたBMRT 3D マッチオ・レーシングが、EWCダンロップ・インデペンデントトロフィーを獲得。4000ユーロの賞金を手にした。同チームは、このレースでモト・アイン、Wójcik Racing Team 2に競り勝ち、ダンロップを履く上位10チームで2万ユーロを分け合うEWCダンロップ・インデペンデントトロフィーでのトップフィニッシュを果たした。