ニュース

ニュース2018-04-23T15:24:59+02:00

スパ24時間 – FIM世界耐久選手権が再びスパ・フランコルシャンで開催

2019年5月14日|2018-2019, カテゴリーなし|

FIM世界耐久選手権は、名門サーキットのスパ・フランコルシャンサーキットで24時間レースを開催するという新たに大きな節目を迎えた。 スパ24時間は、2022年の6月上旬に開催される。このイベントは、革新的なフォーマットで行い、新たな境地を切り開く。金曜日の夜にスタートし、日曜日にはスペクテイターに独特の体験を提供する。

BMRT 3D マッチオ・レーシングがEWCダンロップ・インデペンデントトロフィーを獲得

2019年5月13日|2018-2019, 8 Hours of Slovakia Ring 2019, Independents|

スロバキアリンク8時間で、スーパーストック部門2位、総合7位でフィニッシュラインを越えたBMRT 3D マッチオ・レーシングが、EWCダンロップ・インデペンデントトロフィーを獲得。4000ユーロの賞金を手にした。同チームは、このレースでモト・アイン、Wójcik Racing Team 2に競り勝ち、ダンロップを履く上位10チームで2万ユーロを分け合うEWCダンロップ・インデペンデントトロフィーでのトップフィニッシュを果たした。

注目の的はマーキュリー・レーシング

2019年5月11日|2018-2019, 8 Hours of Slovakia Ring 2019|

ファニー・ガストロ BMW モトラッド by マーキュリー・レーシングは、今回もスロバキアリンク8時間に必勝態勢で臨んでいることを見せ付けた。このチェコ拠点のチームは、ウォームアップでワークス勢を抑えての最速ラップをマークしてセッションを終えた。

ホンダ・エンデューランス・レーシングがスロバキアの暫定ポールを獲得

2019年5月9日|2018-2019, 8 Hours of Slovakia Ring 2019|

雨が降る中、ホンダ・エンデューランス・レーシングがスロバキアリンクでの予選1回目で見事な走りを披露。英国のホンダ勢が、日本のホンダチームであるF.C.C. TSR ホンダ・フランス、2018年のスロバキア覇者であるYART ヤマハを抑えて暫定トップに立った。