ニュース

ニュース2018-04-23T15:24:59+02:00

スズキ・エンデューランス・レーシング・チームがボルドールで優勝

2019年9月22日|2019-2020, Bol d’Or 2019|

スズキ・エンデューランス・レーシング・チームが再び美酒を味わい、ボルドールのフィニッシュラインを、ポーランドのWojcik Racing Team(ヤマハ)、ドイツのTeam ERC Endurance(BMW)に1ラップ差をつけてフィニッシュラインを越えた。スーパーストッククラスは、波乱の結末の末にモト・アインが優勝を飾った。

スズキ・エンデューランス・レーシング・チームとモト・アインがさらに10ポイント獲得

2019年9月22日|2019-2020, Bol d’Or 2019|

1回目の中間ポイント獲得の時点で2位につけていたスズキ・エンデューランス・レーシング・チームが、午前10時30分の時点でリードに立っていたことで、さらに10ポイントを獲得した。2回の中間ポイントでいずれもスーパーストック首位に立っていたモト・アインは、今年のボルドールで既に20ポイントを獲得している。

ボルドール、スーパーストックも激しい戦いに

2019年9月21日|2019-2020, Bol d’Or 2019|

ボルドールでは、スーパーストッククラス優勝をかけてのバトルも緊迫しそうだ。チーム 33 コヨーテ・ルイ・モトとモト・アインが、予選から激しく激突。しかし、そのほかのチャレンジャーも、ポール・リカール・サーキットでのポディウムバトルを虎視眈々と狙う。