ニュース

ニュース2018-04-23T15:24:59+02:00

FIM EWC最新情報:家族によるジノ・レイ選手の容態についての最新報告

2022年8月12日|2022|

8月6日(土)に開催されたFIM世界耐久選手権2022年シーズン第3戦、"コカ·コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会のフリー走行2回目において、F.C.C. TSR Honda Franceのライダーであり、EWCの表彰台にも何度も上がったジノ・レイ選手が事故に逢い、その容態について彼の家族が次のように報告した。

マービン・フリッツ選手、EWC鈴鹿8耐での表彰台を逃し、後悔

2022年8月10日|2022|

FIM世界耐久選手権2022年シーズン第3戦、"コカ·コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会で、ヤマルーブがサポートするYART - Yamaha Official Team EWCは、表彰台獲得を確実視されていたが、ミスを犯さないマービン・フリッツ選手が転倒を喫し、表彰台を逃してしまったことに対し、彼はチームへ謝罪した。

EWC鈴鹿8耐レースレポート

2022年8月8日|2022|

多くのドラマや悲劇が繰り広げられたFIM世界耐久選手権2022年シーズン第3戦、"コカ·コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会は、長島哲太選手、高橋巧選手、イケル・レクオーナ選手のライダートリオを率いるTeam HRC #33が2位に1周以上の差をつけて圧勝し、幕を閉じた。

HRCがEWC鈴鹿8耐優勝、SERTがEWC参戦チームのトップでゴール

2022年8月7日|2022|

多くのドラマや悲劇が繰り広げられたFIM世界耐久選手権2022年シーズン第3戦、"コカ·コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会は、長島哲太選手、高橋巧選手、イケル・レクオーナ選手のライダートリオを率いるTeam HRC #33が2位に1周以上の差をつけて圧勝し、幕を閉じた。

EWC鈴鹿8耐最新情報 – 4時間経過

2022年8月7日|2022|

FIM世界耐久選手権2022年シーズン第3戦、"コカ·コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレースは、Team HRC #33を先頭に、YART - Yamaha Official Team EWC #7がEWC参戦組を牽引し、中盤戦に突入している。