TEAM 18 SAPEURS-POMPIERS CMS MOTOSTORE、スーパーストッククラスのポールポジションを獲得

2021-06-14T10:08:11+02:002021年6月12日|2021, 24 Heures Motos 2021|

Team 18 Sapeurs-Pompiers CMS Motostoreは、新しい戦力を得て、ルマン24時間レースのスーパーストッククラスのトップグリッドから新シーズンのスタートを切る。

6月12日(土)に開催されるルマン24時間レースで総合11位、スーパーストッククラストップのスターティンググリッドからスタートを切るこのフランスチームは、確実にこのクラスの優勝候補だ。

しばらく世界耐久選手権から遠ざかっていたTeam 18 Sapeurs-Pompiers CMS Motostoreは、新しいテクニカルクルー、新しいパートナー、新しいマシン、そして新しいライダーを得て、この舞台に戻ってきた。

ヤニック・ビューロ監督が率いるこのチームは、ヤマハマシンで今シーズンの戦いに挑む。今回のルマン24時間レースでは、ヒューゴ・クレア選手、ヨハン・ニゴン選手、マチュー・ルシアナ選手の3人がマシンのシートに座る。スーパーストッククラスのポールポジションを獲得したこの3人のライダーは、安定した実力を持つラインナップだ。

「第1回目の公式予選では、レースに向けてのセットアップに集中したんだ。」とヤニック・ビューロー監督は語る。「そして、2回目公式予選ではタイムを出すことに集中したんだ。運も味方してくれているようだね。今回のルマン24時間レースは、我々の20回目となる参戦なんだけど、それを記念するには完璧といえる演出だよね。」

Team 18 Sapeurs-Pompiers CMS Motostoreについてはこちらをクリック