Homepage2018-08-08T09:29:42+02:00

FIM EWC 2019-2020 season review

Latest headlines

大躍進を果たしたWÓJCIK RACING TEAM

2020年10月20日|2019-2020|

ポーランドのチーム、Wójcik Racing Teamは、2019-2020FIM EWCシーズンで最も活躍したプライベートチームであった。FIM世界耐久選手権とFIMスーパーストックワールドカップにヤマハマシンで参戦したWójcik Racing Teamは、両クラスで4位入賞という好成績を収めた。

スパ・フランコルシャン・サーキットの第一改修作業が開始

2020年10月10日|カテゴリーなし|

2022年6月にEWC スパ24時間レースの開催が予定されているベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットでは、世界的なオートバイレースの復活に向け、第一次改修作業が開始された。総額8,000万ユーロが、ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットの改修工事とインフラ整備のために確保された。

SUZUKI ENDURANCE RACING TEAM、16度目のタイトルを獲得

2020年9月30日|12 Hours of Estoril, 2019-2020|

スズキファクトリーチームのSuzuki Endurance Racing Teamが、FIM世界耐久選手権において16度目のタイトルを獲得した。Suzuki Endurance Racing Teamは、異常となった今回の2019-2020年シーズン最終戦のポルトガル・エストリル12時間レースで、シーズンタイトルを勝ち取った。

ハンスペッター・ボリガー氏、アンソニー・デルハール・EWCスピリット・トロフィーを受賞

2020年9月29日|12 Hours of Estoril, 2019-2020|

ハンスペッター・ボリガー氏は、38年間の耐久レースへの情熱が評価され、エストリルでアンソニー・デルハール・EWCスピリット・トロフィーを受賞した。2019-2020FIM EWCシーズン最終戦となったエストリル12時間レースは、Bolliger Team Switzerlandの創設者であり、監督でもあったハンスペッター・ボリガー氏にとって、最後のレースとなった。

Photos

12 Hours of Estoril 2020 - View more
24 Heures Motos 2020 - View more
Private Tests 24 Heures Motos - View more