FIM Endurance World Championship
FIM Endurance World Championship


EnglishFrançais日本語Tiếng ViệtไทยBahasa IndonesiaBahasa Melayu

EWCを統括するFIM、ホモロゲーション・バリアリストに新規2メーカーを追加

ニュースに戻る
EWCを統括するFIM、ホモロゲーション・バリアリストに新規2メーカーを追加EWCを統括するFIM、ホモロゲーション・バリアリストに新規2メーカーを追加

08 February 2024

FIM 世界耐久選手権を統括する国際モーターサイクリズム連盟(FIM)は、安全対策の一環として、2024年からのトラックレースにおけるFIM公認バリアのリストに、新たに2つのメーカーを追加することを発表した。

No Pain Barrier(トリプルA+ LT、トリプルA+ SP、A+ ORバリアモデル)とChampion(A+ INFLATABLEバリアモデル)は、FIMホモロゲーション(FRHPba-01)に合格し、EWCを含むトラックレース選手権で直ちに使用できるようになった。

FIMホモロゲーション・バリア(FRHPba-01)は、FIMトラックレース・サーキット基準に記載されているすべてのFIM世界選手権および賞金レースにおいて、2029年から使用が義務付けられる。

このホモロゲーションにより、FIMは、ライダーにより完全で最高級のプロテクションを保証することができ、最適なプロテクションに重点を置くことで、バリアの下をすり抜けたり、跳ね返ったりするリスクを最小限に抑えることができる。注意事項として、FIMホモロゲーション・バリアには、各モジュールにFIM QRコードが1つずつ貼付されている。

詳細はこちら

関連ニュース

関連ニュース

21 February 2024

FIM、EWC2024年シーズンを前に創立120周年を祝う没入型映画を公開

2024年に創立120周年を迎える国際モーターサイクリズム連盟(FIM)は、その120年の歴史とモーターサイクルの世界における画期的な進歩を記録したユニークなフィルムを発表した。FIM世界耐久選手権を統括するFIMによると、この映像は、競技の枠をはるかに超え、安全性、技術、環境、持続可能性、包括性など、さまざまな分野に及んでいるという。スイス人女優でモデルのローリアン・ジリエロン氏が、6つのシーンのそれぞれに当時を彷彿とさせる衣装を身にまとって登場する『FIM 120 Years』は、フランスのリヨンで週末に開催された2024年FIM委員会会議で初公開され、聴衆から喝采を浴びた。素晴らしい当時の写真と貴重なヴィンテージ・ビデオで描かれた8分強の映像は、120年の進歩、功績、情熱を記録している。詳しくはこちら。FIM 120 Yearsの映像は、こちらをクリック。

20 February 2024

WÓJCIK EWC TEAM、ハンガリー人ライダーを獲得

Wójcik Racing Teamは、ハンガリー人ライダーのバリント・コヴァーチ選手を、FIM世界耐久選手権のライダーラインアップに加えた。コヴァーチ選手(22歳)は、ポーランド人トリオのカミル・クレミエン選手、ジュランド・クシュミエルチク選手、アルトゥール・ヴィエレブスキ選手と共に、ヨーロッパで開催される3大会でWójcik Racing Teamが所有するホンダマシン #77のリザーブライダーを務める。コヴァーチ選手は、Wójcik Racing Teamのライダーとして、2021年のルマン24時間レースと翌シーズンのスパ24時間EWCレースに参戦しており、チームの5位入賞に貢献している。コヴァーチ選手は、EWCのほか、BCC Alpha van Zon BMWチームからInternationale Deutsche Motorradmeisterschaftにも参戦する。写真:Facebook.com/bikebalint

19 February 2024

EWCの戦士たち、ルマン市街地に帰還

4月17日(水)、ルマン24時間レースを盛り上げる伝統的なアクティビティが再び開催され、FIM世界耐久選手権のライダーたちがルマンでのイベントの主役を飾る。ジャコバン・デュ・マン広場では、2019年以来初めて、4月18日~21日に開催されるルマン24時間レース第47回大会に参加予定のファンが期待するものを味わえるよう用意されたアクティビティやアトラクションの饗宴が開催される。レース主催者であるAutomobile Club de l'Ouestの努力により、ファンは、開幕戦に出場するEWCのスター選手たちに会うことができ、フォーミュラEWCクラスやスーパーストッククラスに参戦するマシンを間近で見ることができるほか、出場チームの公式プレゼンテーション、優勝トロフィーの見学、グッズやチケットの購入ができる。また、多数の軽食屋台で飲み物や食事を楽しむこともできる。

公式パートナー
DunlopNexthashWebike
EWC Logo
EVERY MOMENT.
UNMISSABLE.
WBD SportsFIM
デザインと開発 3CODES | Powered by EVENTRACK | © copyright 2023. 全著作権所有.